時代や環境に左右されない
自分をつくる。

仕事、お金、健康、人間関係……
人生における各分野のトップランナーに会い、学び、縁を紡ぎながら、
生涯にわたり自分をアップデートし続ける力─
それが「会う力」です。

About

「会う力」養成講座について

著名人から市井の人にいたるまで17年間で2000人以上にインタビューし、
自らのメディアで発信し続けているプロインタビュアー早川洋平のノウハウとマインドを
オンライン講座で学び実践することで、
「時代や環境に左右されない自分」をつくります。

 

for whom

こんな方に

 

「聞く力」を
高めたい
インタビューを
仕事やライフワークにしたい
トップランナーや著名人に
アポが取れるようになりたい
YouTube、Podcastなど
オンラインでの発信を考えている
自分や自社のメディアを
いまいち使いこなせていない
「リサーチ力」を
身につけたい
 
社会や周囲に左右されない
人生を送りたい
会社の看板に頼らない
人間になりたい
トップランナーに直に触れ
そのセンスや思考を身につけたい
自分らしいライフスタイルや
ビジネススタイルを手に入れたい
尽きることのない
発想力や創造力を得たい
世界的な視野を持ち
公私ともに充実させたい
 
reason

なぜ「今」会う力が必要なのか

 

時代や環境に左右されずに自分らしい人生を送れるとしたら?

新型ウイルス、天変地異、テロ……元号が変わっても続く未曾有の脅威。それにともなう、生活や仕事への不安。
こうした激動の時代に左右されない人生を送るためにもっとも大切なことは何か?
 
それは、仕事、お金、健康、人間関係……人生における各分野のトップランナーやプロフェッショナル、本物と呼ばれる人たちにどれだけ「出会い続け」られるか。SNSやオンラインチャットで「メッセージのやりとりをする」のではなく、相手と面と向かって実際に「対話」できるか。
 
この二十年近く、インタビュアーという仕事を通して国内外何千人と会い続けるなかで、ぼくはだれよりもその効果を体感してきました。
 
では、あなたが今まさに人生で必要としている分野の第一人者とはだれでしょうか……生きている人であれば制約はありません。
もし、その人に出会えたら。
本のように「1対多数」としてではなく、 セミナーや講演会のように「相手の顧客」としてでもなく、 純粋に「1対1」でお目にかかり「問答する」時間を共有できたら。
人生は、どう変わると思いますか?

百聞は「一会」にしかず。
 
どんなにSNSでだれかと「つながった」り、本やYouTubeなどで「情報を得た」り、セミナーや講演会で「勉強した」りしても、本当に会いたい人に、対面で「会う」ことに勝るものはありません。
まして1度きりではなく、彼らと一生涯縁を紡ぎ、彼らから学び「続ける」ことができたら。
 
人生におけるあらゆる分野をアップデートし続け、時代や環境に左右されない自分をつくる力─それが「会う力」です。

この時期に「会う」なんてとんでもないのでは?

新型ウイルスの影響で「実際に会うのが難しい状況で何を言ってるの?」と思う方もいるかもしれません。
でもぼくは、むしろ「今」「これまで以上に」会う力が必要だと思っています。
 
そもそも会う=「リアルの場で会う」だけでしょうか?
 
「リアルの場で会う」のが難しいいまだからこそ、ZoomやYouTube Liveなど「オンラインの場で会う」機会はむしろ増えています。
YouTubeやPodcastなどオンラインメディアでインタビュー番組を配信している人であれば、人と「会う」のはマストですよね。
また「リアルの場で会う」ありきの仕事をしていた人の多くも今、「オンラインで会う」にシフトせざるを得ない人も多いのではないでしょうか。

いっぽうで「相手が目の前にいる」のは同じだけど、リアルとは違う空気感・距離感に「きちんとコミュニケーションを図れているのか」と感じる方も多いと思います。
しかし、場所がリアルからオンラインに変わっても「対面で会って会話をする」ことの本質に変わりはありません。

 
もちろん、通常の「会う」より難しい。それはぼくも同じです。
 でも、だからこそ「会う力」(会う前のコミュニケーション力、会った時のコミュニケーション力、会った後のコミュニケーション力)を、「リアルで会う」とき以上に高めることが、今、そしてこれから本当に大切になってきます。

そして、そこで高めた「会う力」は、リアルの場で会える“コロナ後”の世界でも間違いなく、強力な武器になるとぼくは考えています。

lecturer

講師

 

プロインタビュアー

早川 洋平

はやかわ・ようへい/新聞記者等を経て、2008年キクタス株式会社を設立。各界のトップランナーやプロフェッショナルから戦争体験者まで分野を超えてインタビューし、それを発信する声のメディアを制作。ユニクロやネスレのCMのインタビュアーとしても活動する。
横浜美術館や石田衣良氏(作家)らのPodcast番組のプロデュ-スも手がけ、自社で配信する番組の総ダウンロード数は毎月約200万回。累計は 2 億回を超える。
近年は海外取材にも精力的に取り組み、『What does Japan mean to you?』で英語での発信もしている。
 

■インタビュー実績

羽生結弦(フィギュアスケート選手)、高田賢三(KENZO創始者)、横尾忠則(美術家)、コシノジュンコ(デザイナー)、よしもとばなな(作家)、森保一(サッカー日本代表監督)、髙田明(ジャパネットたかた創業者)、平野啓一郎(作家)、松田公太(タリーズコーヒージャパン創業者)、大倉源次郎(小鼓方大蔵流/人間国宝)、加藤登紀子(歌手)ほか

※順不同・敬称略
recommender

推薦者

 

小説家

石田衣良さん

メルマガ、サロン、Podcast……早川さんと仕事をして5年以上になります。
彼は何のコネがなくても、世界中のあらゆる人に「会いたい!」と決めたら本当に会ってしまうある種の「変人」なんです。
でもそれが全部ちゃんと仕事につながっている。
そして彼が個人で始めたPodcastのプロジェクトは、今やキクタス全体で累計ダウンロードが二億回を超えるまでに成長している。
それはいかに、早川さんの「会う力」がクレイジーなのかを示すものだとぼくは思います。
「会う力」は人生を動かすための「前進力」「エンジン」と言い換えることもできるんじゃないかな。
普段真面目な面もある早川さんですが、この講座ではその「クレイジーさ」を遺憾なく発揮してくれると思います。
ぜひ参加してみてください。


 
 

curriculum

講座概要

 

①オンライン講座
いつでもどこでも

本講座はオンラインでおこないますので「時間」と「場所」を選びません。
なぜオンラインなのか。
それは、「人生は今いる場所から変えられる」ことを受講スタイルを通してまず、
体感していただきたったからです。
子育ての合間や通勤中はもちろん、カフェやご自宅でゆっくり学ぶことも可能です。
ライフスタイルとペースにあわせて、ご自身をアップデートできます。

②早川洋平に質問・相談し放題

「会う力」に関することであれば、受講生専用ページで期間内無制限でご質問・ご相談にお答えします。講義閲覧後や実践のなかでわいてきた疑問や悩みをいつでもご相談いただけます。
専用ページではご自身の質問はもちろん、他の受講生とぼくとの Q&Aも見られるので「独学」では決して得られない知見が得られるでしょう。
また、質問・相談の投稿はペンネームでもできますのでお気軽に。
そしてぜひフル活用してください。


 
contents

講義内容

 

下記アイコンをクリックすると、各講義詳細がご覧いただけます。

リサーチ力 


 
「会いたい人」が決まったら いきなりアポをとりますか? 
OKの可能性はゼロではありませんが、厳しいのは否めません。
そこで最初にしてほしいのがリサーチ。
あなたがもし営業マンなら「会う前」に相手をリサーチしませんか。
それをどのレベルまでできるかが、アポ取りはもちろん、その先にある商品やサービス購買の成否を決めます。
ではどんなリサーチをすればいいのか?
すぐに実践できるかたちでお伝えします。

【内容】ネットにはない情報を「検索する」裏技/パブリックリサーチ/プライベートリサーチ/オリジナルリサーチ/会う前に会う/共通点と地雷点/リサーチした情報をいかに記録しておくか etc
 

メモ力


 
板書、備忘録……ぼくらがこれまでとってきたメモは、何かを書き写したり、控えたりする「インプット型」でした。
ですが、こうした従来のメモとは異なり、ここでは得たい結果から逆算して書き出す「アウトプット型」メモをお伝えします。

【内容】
メモは「逆算」してとれ/「会う前」のメモとは?/「会ったとき」のメモとは?/早川洋平おすすめのメモ術/早川洋平のメモツールと使い方 etc
 

アポ取り力


 
どうすればアポを取れますか? 最もよくされる質問です。
記者時代は「 ○○新聞の者ですが ……」と名乗れば、むげにされることはありませんでした。
しかし、独立してからは会社の看板は使えません。
知名度もスポンサードも資金力もありません。
そんななか自らの音声メディアに、これまで 200人近いトップランナーたちを呼び続けてきました。
これだけ会い続けられるのは、ぼく以外でも再現可能な一定のルールや理由があるはず …… そこでこれまでトップランナーとどう会ってきたかを徹底分析してみると、アポ取りには「パターン」があることがわかりました。

【内容】
アポ取りには紹介型と直接型がある/六次の隔たり/いいとも!形式/「その場」型/出版社型/正攻法/「別件」型/共感型/ジャストタイミング型 etc

段取り力


 
ようやくアポが取れた。
「あの人」についに会える─喜びはもっともですが大切なのはここから。
いかにその「会う場」を双方にとって最高のものにするか。
そして「一度きり」ではなくその後も縁を紡いでいくか。
そのために忘れてはならないのがこの力です。
「段取り八分仕事二分」とあるように、この質量がその後を大きく左右します。

【内容】
事前準備/タイムマネジメント/アポが取れたら一番始めにすべきこと/会う前に会え/手みやげは何が良いか/外注力/バックアップ/正しいロケハンの仕方  etc

質問力


 
質問というと「会った時」にするイメージが強いかもしれません。
しかし、「会う前」の質問と「会った後」の質問も同じくらい大切です。
この3ステップで最高の結果を残すために、「自問力」「他問力」という二つの質問力を伝授します。

【内容】自問力/他問力/プロが使う鉄板の質問/質問力をつける「参考書」/年表×俯瞰/最適な質問の「量」/縁を紡ぐ質問/質問力を磨くためにできる4つのこと etc

現場力 


 
質問力と同じくらい会った「時」に大切なのがこの力。
会う「場」は良くも悪くも「想定外」の連続。
そのなかで何を心がけ、どう対応していくか。
得たい結果をいかに確実に得ていくか。
それが例えば仕事の場なら、今後のビジネスの命運を大きく左右するでしょう。
だれよりも「本番に弱かった」ぼくが、現場で学び培ってきたすべてをお伝えします。

【内容】コミュニケーション力/アドリブ力/「白紙」の重要性/初心者がやってしまいがちなこと/テクニックより大切なこと/ふところ力/頭が真っ白になった時の対処法 etc

縁紡力


 
本講座は「1回会えばゴール」ではありません。
会う力を身につける大きなメリットは、 その相手と縁を紡ぐチャンスが飛躍的に高まること。
仕事をご一緒するだけでなく、友人同士になってしまうこともありえます。
キモとなるのは縁紡力。
「雲の上の存在」だと思っていた相手と同じ世界でビジネスをしたり、ともに人生を送ったりするための代えがたい力です。

【内容】その場で紡ぐ/空白のスケジュール/あとで紡ぐ/アナログの価値/距離感と平衡感覚/面談メモ/特定日を使え/相手のことを考え続ける「テクニック」 etc

メディア力(場の力)


 
この力を使うことは、人生で「会う」質量を飛躍的に増し、同時にここまでの七つの力を磨く最高のトレーニングにもなります。
レバレッジの効き方がまるで変わってきます。
いわば人生を大きくアップデートするための「最終兵器」──それがメディア力(場の力)です。
この最後の力をマスターすることで、あなたは一生涯、人生を更新する人と世界に会い続けるためのエンジンを積んだことになります。

【内容】メディアの再定義/場と場所は違う/自分にあったメディアの選び方/Podcastを使い続ける本当の理由/9つのフリー/スマホと「場」の関係/公共性の強さ/自分のメディアで最大限効果を発揮するための秘訣 etc
schooling fee

受講料

 

98,000円(税込み)

 

【受講内容】
①全講義のオンライン受講
②早川洋平へのご質問・ご相談

 

【受講期間】
お申し込み日から6カ月間

 

※お支払い方法は各種クレジットカード(PayPal決済)
一括と分割払(10回)からお選び頂けます。
 
ボタンをクリックし、申し込み画面に進むとお支払方法をお選び頂けます。
message

最後に

 

21世紀に入り、多くの人がインターネットやソーシャルメディアを使って
「つながれる」ようになりました。
確かにファーストコンタクトは容易になったかもしれません。
しかし、いったいどれだけの人が「会いたい人」と「本当」につながっているでしょうか。

ぼくは思います。
時代がインターネット化すればするほど「会う」ことの価値は増していく。
情報があふれればあふれるほど、自分にとって本当に大切なことは、本当に信頼できる人に会って学んだり、確かめたりするに限る。
メディアに加工された二次情報よりも、その道の第一人者から直接聞いた「一次情報」に勝るものはありません。

20世紀、一次情報を得られたのはごく一部の層やメディアの人たちだけでした。
しかし、いまは違います。
「会う力」を身につければ、彼らから直に学び、自身をアップデートできる時代にぼくたちは生きています。

この講座を通じて、ひとりでも多くの方が「会う力」を身につけ、ご自身の人生を「更新」するたくさんの人と世界に出会ってもらえたら。これほどうれしいことはありません。

あなたはだれに会って、どんな人生を歩みたいですか?

 
お申し込みはこちら
 
ボタンをクリックし、申し込み画面に進むとお支払方法をお選び頂けます。
Q and A 

講座に関するQ&A

 

本講座はオンライン講座なのでネット環境があれば、
ご自身のパソコンやスマートフォンで受講できます。
順番に必要なレッスンを動画で受講したり、
リアルタイムで聞きたいことを直接相談できたりします。
時間と場所を問わず、ご自身のライフスタイルにあわせて受講いただけます。

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンがでも受講いただけます。
ただしネットに接続できなかったり、
動画などが見られなかったりする端末ではご受講いただけません。

A; 「会う力」はリサーチ力、メモ力、アポ取り力、段取り力、質問力、現場力、縁紡力、メディア力の8つすべてを学び実践いただいてはじめて力を発揮します。単独で効率よく、というお気持ちがあるかもしれませんが、すべてを学び実践いただくことが結局は、「時代や環境に左右されない自分をつくる」ことにおいて最も効果的・効率的だと早川洋平は考えます。 

A; この講座でお伝えした内容を「順番に」「正しく」「実践」いただければ成果は出ます。
しかし「受講しただけ」では成果は出ません。
また、同じ実践するのでも「会う」(インタビュー)の場数を踏んだ方が、より早く成果を実感できるでしょう。
受講中、分からないことや不安なことがあれば、早川洋平までいつでもお気軽にご質問・ご相談ください。


A; お求めの力は「会う力」講座の中に含まれます。全講座を学び、実践いただけば身につくようカリキュラムを組んでいます。